からねずみの日記

日常の面白いことを配信していきたいです

自分をコントロールする

f:id:karanezumi:20190920133633p:plain

二日連続して空手の稽古して筋肉痛( ̄◇ ̄;)寝返りがうてなーい

 

組手では、当てないで寸前で止める「寸止め」で行います。
とは言え、たまに当たってしまうのだ。
「それは自分をコントロールできていないからだ」と先生に注意される
自分をコントロールできないと、自分も相手も怪我をするからね
私はもう当てる以前に届かないのだけど(; ̄ェ ̄)

 

f:id:karanezumi:20190920133807p:plain


昨日少し人と世間話をする
家に帰ってから
「言わなきゃよかった」「言い方が悪かった」
と後悔のループ

相手が手の怪我の治りが悪い事から怪我や病院の話が中心で、治りの悪い事に焦りを感じている人。
私は聞き手に回る事を意識して聞いていたつもり。
「ねぇ空手か仕事のどちらかやめるってのはどうかな」
と私は言ってしまった。
怪我も外傷は完治しているけれど、動かないという状態に焦りを感じている。
彼女の環境がストレスなのでは?と思って言った。
普段のの付き合いから、空手の指導や仕事は彼女の居場所である事は知っていたのに
”「ねぇ空手か仕事のどちらかやめるってのはどうかな」”
私の立場ではあんまり言うべき言葉でもないと思うし、タイミングも悪いと後から思った。
自分をコントロールできていないのです

私の悪い癖で、また結構そういった人も多いとは思うのだけど
「すぐに答えを言いたがる」

 

「あーなんか頭痛いわー」
「薬飲んだら?」

「◯◯ってなにー?」
「Googleで調べなよ」

 

その通りなんだけど、間にもう一言入れたい所
特に女性は答えより「共感して」という気持ちが強い

 

「頭痛いわぁ」
「どうしたの?大丈夫」
「薬いる?」

「◯◯ってなにー?」
「何だろう?食べもの?地名?」
ググってみる

 

面倒だと思われる方もいらっしゃるでしょう
他人地接する時は、こう言ったワンクッション置いた会話も時としているよねと言いたくて。

あの時も”「ねぇ空手か仕事のどちらかやめるってのはどうかな」”ではなく、

「空手や仕事しんどくない?」

と言ってみたらよかったなと寝るまで考えていました。

f:id:karanezumi:20190920133807p:plain

f:id:karanezumi:20190920134211p:plain